忍者ブログ

あれこれきまぐれレビュー

アウトドア&フィッシング ナチュラム
Home > > ボンボンと悪夢(星新一)

ボンボンと悪夢(星新一)

2015/09/08 (火) | カテゴリ:本

星新一著『ボンボンと悪夢』
人物の内面描写をしない星新一の作風が、不思議な雰囲気の怪奇や悪夢の物語を描き出す。

ボンボンと悪夢(裏表紙より)

不思議な魔力を持った椅子……。雪の夜の侵入者……。あくびの出るような平和の地球に、突如出現した、黄金色に輝く奇妙な物体……。宇宙に、未来に、平凡な日常生活の中に、ユニークな想像力と、シャープなインテリジェンスで描き出される、サスペンス、ミステリー、ユーモアあふれるショート・ショート36編を収録。

レビュー

人物の内面描写をしない星新一の作風が、不思議な雰囲気の怪奇や悪夢の物語を描き出している。
椅子の持つ妖しい魅力に取り憑かれた男を描く【椅子】はその代表的な作品。

収録作品のうち気に入っているのは【椅子】【夢の男】【不運】【転機】【上流階級】

なかでも【椅子】が気に入っている。
その親友は貿易会社のやり手で評判だったが、突然仕事を辞めた。
その後、落ちぶれた表情も見せずに金を借りに来て、それっきり。
気になった私は、彼の住む傾きかけたアパートを訪れ、汚れた部屋の真ん中で椅子にかけている彼を見た。
その彼からは、明るくあどけなささえ感じられた。

金も仕事も名誉も手放しながらも落ち着いた様子だが、その椅子からだけは離れられない男。
その椅子の正体とは。
無印良品のソファに「人をダメにするソファ」と呼ばれているものがあるらしいが、その類かどうかはこの作品を読んで確かめて欲しい。

収録作品

椅子、夢の男、不運、転機、上流階級、雪の夜、処方、凝視、夜の道で、利益、症状、顔の上の軌道、友を失った夜、健康の販売員、むだな時間、感想時代、囚人、白昼の襲撃、宇宙のネロ、オアシス、賢明な女性たち、宇宙の指導員、夜の侵入者、鋭い目の男、再認識、目撃者、報告、循環気流、専門家、年間最悪の日、模型と実物、老後の仕事、悪魔のささやき、組織、報酬、すばらしい食事。

Comments

※本サイトと関連のない内容のサイトのURLが入力され、宣伝行為と判断した場合、コメントを削除することがあります。
名前
サイト(任意)
※コメント欄には、このブログのタイトル(ひらがな)を含めて入力してください。それがコメント承認ワードになっています。

格安スマホのUQモバイル。
ぴったりプランなら無料通話もコミコミ。
月額1,980円(1年間)。

ブログ内検索

最新記事

プロフィール

プロフィール画像:よそすけ

ブログランキング

  • blogramで人気ブログを分析
  • にほんブログ村 本ブログへ
  • にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
  • にほんブログ村 グルメブログへ
  • にほんブログ村 PC家電ブログへ
  • にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン・周辺機器へ

アクセス解析

PR
忍者ブログ [PR]