忍者ブログ

あれこれきまぐれレビュー

アウトドア&フィッシング ナチュラム
Home > > 妖精配給会社(星新一)

妖精配給会社(星新一)

2015/07/06 (月) | カテゴリ:本

星新一著『妖精配給会社』
星新一の妖精たちが作り出した意外な結末が最高のショートショート集。

妖精配給会社(裏表紙より)

他の星から流れ着いた《妖精》は従順で遠慮深く、なぐさめ上手で褒められ上手、ペットとしては最適だった。半官半民の配給会社もでき、たちまち普及した。しかし、会社がその使命を終え、社史編集の仕事を残すだけとなった時、過去の記録を調べていた老社員の頭を一つの疑惑がよぎった……風刺と戦慄の表題作など、ショート・ショートの傑作35編を収録した夢と笑いの楽しい宝石箱。

レビュー

ショートショート35編を収録。
星新一の妖精たちが作り出した意外な結末が最高の作品集。

【沈滞の時代】【ある戦い】【ひとつの装置】【遠大な計画】【すばらしい星】【求人難】が気に入っているが、中でも【ある戦い】と【すばらしい星】がいい。

【ある戦い】
地球は宇宙からの激しい攻撃を受けていた。
地球は祖先の文明を守るために懸命に反撃するものの、敵は攻撃を巧みにかわされ劣勢だった。
そのとき、爆風で一つの筒が防衛本部に飛び込んできた。
なかには「宇宙戦争の必勝の作戦」という文書が……

読者の思いこみの隙をつく意外な結末が最高。
これこそショート・ショートの醍醐味。

【すばらしい星】
星々を調査する宇宙船が小さな惑星に降り立った。
珍しい動植物に遺跡、四季のいいところだけを寄せ集めたような自然、川には地球にはない宝石。
また推進燃料にも使える純度の高い放射性物質も見つかった。
隊員たちは宇宙船にあらゆる物を運び込み、地球へと出発しようとした時、雲の影から現れた宇宙艇に呼び止められた。

新たな星を見つけたとき、それが自分たちの物になると思いがちだが、世の中そんなに甘くない。
宇宙はすでに進んだ文明によって管理されているのだ。

収録作品

沈滞の時代、ある戦い、ひとつの装置、遠大な計画、すばらしい星、求人難、福の神、暗示、アフターサービス、おみやげを持って、指導、おそるべき事態、夏の夜、三角関係、マッチ、妖精配給会社、恋敵、作るべきか、ハナ研究所、宝船、銀色のボンベ、迷走、分工場、ごきげん保険、責任者、遺品、春の寓話、幸運への作戦、友だち、豪華な生活、宇宙の関所、ボタン星からの贈り物、天使と勲章、終末の日。

Comments

※本サイトと関連のない内容のサイトのURLが入力され、宣伝行為と判断した場合、コメントを削除することがあります。
名前
サイト(任意)
※コメント欄には、このブログのタイトル(ひらがな)を含めて入力してください。それがコメント承認ワードになっています。

格安スマホのUQモバイル。
ぴったりプランなら無料通話もコミコミ。
月額1,980円(1年間)。

ブログ内検索

最新記事

プロフィール

プロフィール画像:よそすけ

ブログランキング

  • blogramで人気ブログを分析
  • にほんブログ村 本ブログへ
  • にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
  • にほんブログ村 グルメブログへ
  • にほんブログ村 PC家電ブログへ
  • にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン・周辺機器へ

アクセス解析

PR
忍者ブログ [PR]